入会後の話

【幼児コース】スマイルゼミをやらなくなった!飽きたら辞めるべき?

閲覧ありがとうございます。主婦のはつがカエデです。

娘は幼児コース(年少冬講座)を受講しています。

スマイルゼミに限らず、どの教材でも「飽き問題」はつきもの。

ただ本当に「飽きたから辞めさせていいのか」慎重になるべきだと思います。

飽きたから辞めたを繰り返すと、何事も継続できなくなってしまう可能性も。

「教材が合っていない」「スマイルゼミを嫌がっている」様子じゃないのであれば、

記事の最後で紹介する「モチベーション復活方法」をやってみてください。

もしかしたらやる気が復活して、再びスマイルゼミをやってくれるかもしれません。

▼娘のモチベーションを向上させるために、私は小川先生の本を読みました。

Kindle Unlimitedなら30日間無料で読めますよ。

スマイルゼミを辞めた理由の口コミ

「スマイルゼミに飽きて辞めてしまう子」はたくさんいます。

どの家庭でも共通の悩みのようですね。

ただ「飽きたから辞める」を繰り返すと、子供は「飽きたらやめればいい」と学習します。

勉強は「飽きたら辞める」訳にはいきません。なので継続力も大切です。

それに飽きるのはスマイルゼミに限らず、どの教材でも言えることです。

なので「飽きたから辞めて」いいのか、一度慎重になるべきだと思います。

カエデ

「内容が簡単すぎて・難しすぎて合ってない」

「スマイルゼミを嫌がっている」なら、辞めてもいいと思います。

「勉強=退屈・嫌なもの」と思われてしまったら、この先が大変ですしね。

飽きてやらなくなる時はある

私の娘もスマイルゼミを始めて3週間目くらいに「やりたくない」と言い出しました。

私が「やりなさい」とガミガミ叱ったわけでもないし、

問題が難しくて解けないから嫌気がさしたわけでもありません。

ほんとに何の前触れもなく、突然です。

実は子供って「楽しいから続ける」という状態は長く続きません。

「勉強する事が趣味です!勉強楽しいです!」って子じゃないと長く続かない。

(なかにはそんな子もいるようです…うらやましいですね)

新しいおもちゃのように、最初は「新しい刺激」に夢中になって遊ぶのですが、

だんだんと刺激に慣れて飽きてしまうようです。

スマイルゼミも最初は面白かったけど、だんだんと飽きてしまったようですね。

私も夫も「やらなくなったし辞めたほうがいいのかな」って悩みました。

そこで「モチベーションを復活させる方法」に取り組んでみました。

すると効果があったようで、娘は毎日スマイルゼミを頑張ってくれています。

カエデ

今では「スマイルゼミ楽しいよ」って言ってます

(本当かウソかはわかりませんが)効果はあったようです

モチベーションを復活させるには

子供のやる気を復活させるには、外からの動機付けが必要です。

簡単に言うと「スマイルゼミをするメリットを感じさせる」ってことです。

モチベーション復活の方法を3つ紹介します。

  1. 「きょうのできた!」でめっちゃ褒める
  2. ごほうびを用意する
  3. できた事を子供にフィードバックする

①「きょうのできた!」でめっちゃ褒める

実はスマイルゼミって「子供の飽き対策」が最初から盛り込まれてます。

それが「ごほうび」と「きょうのできた!」です。

「ごほうびがあるから続けられる」は大人も一緒ですよね。(給料と仕事)

ただ私の娘のように「ごほうび」がそんなにうれしくない子もいるようです。

なので、ごほうびではなく「きょうのできた!」を上手に活用します。

「きょうのできた!」で、子供の頑張りをめいっぱい褒めてあげます。

実は子供が何かを辞めてしまう時、子供に問題があるのではなく

「親が褒めることを辞めてしまったからやらなくなった」のが大半なのだそうです。

なので「きょうのできた!」で子供をめっちゃ褒めてあげましょう。

カエデ

「スマイルゼミを頑張れば親が褒めてくれる!」

と感じると、子供は褒めてもらうために頑張るようになります。

②ごほうびを用意する

スマイルゼミの中の「ごほうび」に魅力を感じてないようなら、

親が(スマイルゼミとは別の)ごほうびを用意してあげましょう。

ごほうびは物じゃなくてもいいです。その子にとって「嬉しくなる事」なら何でもOK。

例えば「動画を見られる時間を1時間増やしてあげる」とか

「スマイルゼミが終わったら親が一緒に遊んであげる」などです。

もちろん「スマイルゼミが終わったらおやつを1つあげる」でもいい。

カエデ

わが家は「スマイルゼミを親と一緒にやろう」作戦が効果ありでした。

娘は親と一緒に何かをするのが好きだからです。

とにかく子供に「スマイルゼミをやったら何か嬉しいことが起きる」と思わせます。

そうすると子供は「スマイルゼミをやろうかな」って気になってくれます。

カエデ

大人のように「勉強は自分のためになる」と思えるのはもっと先の事です。

なので子供には「勉強すると良いことがある」と思わせてあげましょう。

③できた事を子供にフィードバックする

人は「達成感」を感じると、次のやる気につながります。

達成感を感じたら「ドーパミン」が分泌されるからです。

ドーパミンは「嬉しい・楽しい」という感情をもたらします。

だから次の目標に向かって、再びやる気を出せるそうです。

スマイルゼミでも「できたね!」「やったね!」「がんばったね!」と、

「頑張ったことに対する達成感」を伝えてくれています。

ただスマイルゼミに「やったね」と言われても、イマイチ胸に響いていない様子。

そこで親が子供の代わりに「できた事」を伝えてあげます。

「スマイルゼミを始めて○○できるようになったね」

「ひらがながだんだん上手になってきたね」

「すうじがスラスラ読めるようになってきたね」などです。

親から「できた事」を伝えられると、

子供は「スマイルゼミをしたからできるようになったんだ」と達成感を覚えます。

こうすることで「スマイルゼミをやれば成長できる」と学習意欲が出てきます。

カエデ

人間「やる気」は勝手にわいてくるものじゃないそうです。

かならず「できた」→「次も頑張ろう(やる気)」の順なのだとか。

まずは達成感を子供に感じさせてあげたいですね。

▼娘のモチベーションを向上させるために、私は小川先生の本を読みました。

Kindle Unlimitedなら30日間無料で読めますよ。

まとめ

スマイルゼミに限らず、どの教材でも「飽き問題」はつきものです。

ただ本当に「飽きたから辞めさせていいのか」慎重になるべきだと思います。

飽きたから辞めたを繰り返すと、何事も継続できなくなってしまう可能性も。

「教材が合っていない」「スマイルゼミを嫌がっている」様子じゃないのであれば、

記事で紹介したモチベーション復活方法をやってみてください。

もしかしたらやる気が復活して、再びスマイルゼミをやってくれるかもしれません。

カエデ

親が言わなくてもやってくれたらいいんですけどね…。

ここは親の手助けが必要な時かなと思って、お互い頑張りましょう!

▼娘のモチベーションを向上させるために、私は小川先生の本を読みました。

Kindle Unlimitedなら30日間無料で読めますよ。

スマイルゼミを辞めた後のタブレット(解約・返却・初期化)について 閲覧ありがとうございます。主婦のはつがカエデです。 娘は幼児コース(年少冬講座)を受講しています。 『スマイルゼミ...
スマイルゼミに保護フィルムは必要か?実際に使っているおすすめ紹介! 閲覧ありがとうございます。主婦のはつがカエデです。 娘はスマイルゼミ幼児コース(年少冬講座)をやってます。 『保護...
スマイルゼミにピッタリのスタンドはBoyataスタンド(N21) 閲覧ありがとうございます。主婦のはつがカエデです。 娘は幼児コース(年少冬講座)を受講しています。 『スマイルゼミ...
スマイルゼミでお絵かきするやり方(幼児コース)学習のきっかけ作りに 閲覧ありがとうございます。主婦のはつがカエデです。 娘はスマイルゼミ幼児コース(年少冬講座)をやってます。 『スマ...