入会後の話

スマイルゼミに保護フィルムは必要か?実際に使っているおすすめ紹介!

閲覧ありがとうございます。主婦のはつがカエデです。

娘はスマイルゼミ幼児コース(年少冬講座)をやってます。

『保護フィルムって貼った方がいいのかな?』って思いますよね。

個人的には「貼った方がいい」です。その理由もきちんとお話しします。

私はライフイノテックの保護フィルムを貼りました。

保護フィルムの内容・貼った使用感・貼った感想をお話しします。

保護フィルムは貼ったほうがいい

私の娘は「幼児コース(年少冬講座)」を受講しています。

結論からお話しすると、保護フィルムは貼ったほうがいいです。

保護フィルムをすすめる理由を3つお話しします。

  1. 子どものタブレットの扱いが荒い
  2. ツルツル滑って上手に書けない
  3. ブルーライトから目を守りたい

子どものタブレットの扱いが荒い

まず、子供のペンやタブレットの扱いはかなり荒いです。

タブレットにペン先をカンカンぶつけますし(イライラすると尚更)、

おもちゃをタブレットの上に置いたり、上から落とすこともあります。

一応子供が使うものなので、タブレットは頑丈に作られているそうです。

とはいうものの、タブレット画面の強度については何も書かれていません。

液晶パネルがダメになったら、タブレットを交換する羽目になります。

タブレットあんしんサポートに入っていれば交換代6,600円ですが、

入っていなければ43,780円もかかります(汗)

それを考えたら「保護フィルム」は貼っておいた方が良いですね。

▼タブレットあんしんサポートについてはコチラ

スマイルゼミ体験会特典(タブレットあんしんサポート)について 閲覧ありがとうございます。 幼稚園年少の娘を育てる主婦、はつがカエデです。 『体験会特典のタブレットあんしんサポー...

ツルツル滑って上手に書けない

年少コースでは「ひらがなを書く」学習をするのですが、

そのままだとタブレット画面がツルツルしてて、まっすぐに線を引くことが難しいです。

また画面がツルツル滑るために、筆圧を強くすることも難しいです。

なので保護フィルムを貼る前は「もう少し強く書いてみよう」と、

スマイルゼミから毎回やり直しを要求されてました。

娘はやり直しが嫌で、ひらがなに苦手意識を持ってしまったようです。

子供がひらがなに苦手意識を持ってしまったら大変なので、

貼るだけで紙の質感に変わる、ペーパーライクの保護フィルムを貼りましょう。

ブルーライトをカットしたい

タブレットの光には「ブルーライト」が含まれています。

「ブルーライト」というのは、紫外線に近いエネルギーを持つ光です。

ブルーライトを浴びると目の奥の網膜を痛めたり、目の疲れの原因にもなったりします。

また寝る前にブルーライトを浴びると、寝つきが悪くなってしまいます。

(ブルーライトを浴びると脳が「今は昼だ」と誤認識するため)

子供の大切な目を守るためにも、

タブレットにはブルーライトをカットしてくれるフィルムを貼っておきましょう。

カエデ

つまり、保護フィルムは次の点で選ぶといいですね

  • スマイルゼミのサイズに合うフィルム
    (サイズ:10.1インチ)
  • ペーパーライクであること
  • ブルーライトをカットしてくれるもの
  • フィルムがキレイに貼りやすいこと

おすすめ保護フィルム(ペーパーライク)

スマイルゼミのジャストシステム直営店でも、保護フィルムが販売されています。

ただ3,080円(税込)もするんですよね…ちょっと高い(汗)

なので私はAmazonで、ライフイノテックの保護フィルムを購入しました。

ライフイノテックは保護フィルムを開発・販売する、神奈川県の会社です)

次の点が購入の決め手になりました。

  • スマイルゼミ専用であること
  • ブルーライトカット
  • ペーパーライク(紙のような書き心地)
  • アンチグレア(反射防止)
  • 抗菌作用+指紋防止

Amazonの口コミでも「安心できる」「耐久性がある」「信用できる業者」

とありましたので、これなら間違いないかなと思って購入しました。

保護フィルムの内容はこんな感じ。

付属品には次の内容が含まれてました。

  • ガイド用シール
  • ホコリ除去シール
  • アルコール洗浄布
  • クリーニングクロス
  • ヘラ

さらに「貼り付け方法が書かれた説明書」まで添えてくれてあります。

加えて「貼り方動画が見られるQRコード」まで載ってます。

説明書通りに貼ったら、キレイに貼れました。

触りごこちは本当に「紙の表面」みたいです。若干ザラザラしてます。

ペンで書いてみると「紙の上に書いているような」感覚があります。

これならペン先がツルツル滑らなくていいですね。

フィルムを貼った後に、娘にひらがなの練習をしてもらいました。

ツルツルしないので線もまっすぐかけるし、筆圧も強くできるようです。

やり直しを要求される回数もグッと減り、「かきやすくなった」と娘も喜んでくれました。

スマイルゼミに貼る保護フィルムは、私も使っている↓コチラがおすすめです!

カエデ

100均のフィルムには、付属品が付いてないみたいです。

(付属品…アルコールシート、クリーニングクロスなど)

また安いフィルムは「気泡が浮き出てくる」事もあるみたいです。

なのでライフイノテックの保護フィルムをおすすめします。

まとめ

スマイルゼミのタブレットには、保護フィルムを貼ったほうがいいです。

貼るべき理由は次の3つ。

  1. 子どものタブレットの扱いが荒い
  2. ツルツル滑って上手に書けない
  3. ブルーライトから目を守りたい

100均・安い保護フィルムもありますが、品質や貼りやすさは不明です。

結局買いなおす羽目になったらもったいないですよね。

なので口コミの評判もいい「ライフイノテックの保護フィルム」を買いましょう。

日本(神奈川県)の会社なので信用できますよ。

▼子どもとタブレットの高さが合っていないなら「Boyataスタンド」がおすすめ!

スマイルゼミにピッタリのスタンドはBoyataスタンド(N21) 閲覧ありがとうございます。主婦のはつがカエデです。 娘は幼児コース(年少冬講座)を受講しています。 『スマイルゼミ...