妻側の悩み

釣った魚に餌をやらない夫…理由を知りたい!どう対処すればいい?

閲覧ありがとうございます。

「釣った魚に餌をやらない星座1位」の夫を持つ、主婦のScoです。

釣った魚に餌をやらない理由は「あなたがもう逃げないと安心しているから」

恋人時代は「あなたを手に入れるのに必死でアピール」してましたが、

手に入れた後は「水槽に入ったらもう逃げない」と安心しきっているのです。

ただこれは悪い面だけでなく、良い面もあります。その両面を知ることが大切。

『相手を変えたいなら、まずは自分が変わること』

相手に「変わってくれる」と期待するのは疲れるだけです。(変わる気がないので)

それに「他の男をちらつかせる」と修羅場になる恐れも。

なのでまずはあなたが、夫が「思わず餌をやりたくなる」女に変身しましょう!

▼餌をやらなくなった夫の「本当の気持ち」を知りたいなら

created by Rinker
¥825 (2022/12/08 01:26:27時点 Amazon調べ-詳細)

結婚後「釣った魚に餌をやらない」旦那

『うちの旦那って「釣った魚に餌をやらない」のよね…。

付き合う前はあんなに尽くしてくれたのに…』

わかる、ほんと分かるその気持ち。私の夫もそうですから。

(夫は射手座で「釣った魚に餌をやらない星座1位」らしいです…)

付き合う前は親身になって、ちゃんと目を見て話を聞いてくれた。

こまめにメールも送ってくれたし、マメに愛情表現もしてくれた。

休日は自分の趣味の時間より、私とのデートを優先してくれました。

なのに今は話をしても、スマホを見ながら「ふーん」で終わり。

愛情表現も以前より、だいぶ減った気がする…。

それにご飯を食べたら、さっさとゲームしに自分の部屋へ行ってしまいます。

「あれ…結婚前と別の人?」と思っちゃいますよねホント。

スコ

「仕事が終わったら、妻や子供との時間も大切にしてくれる」

夫とそんな結婚生活を送れると思っていたのに…。

なぜ夫は「釣った魚に餌をやらない」のか?

その理由を「夫婦関係の本」や「心理学の本」で調べてみました。

なぜ?「釣った魚に餌をやらない」男性の心理

「釣った魚に餌をやらない」男性の心理とは、

「あなたはもう逃げるはずがないから」と安心しているからです。

水槽に入れた魚は逃げないですもんね。

結婚前は「あなたを手に入れたい」と必死にアプローチしていた。

あの姿は「あなたを手に入れるための仮の姿」です。

でも結婚後は「あなたを手に入れたから」と、アプローチしなくなった。

そして今の状態が「夫本来の姿」で「もう逃げないから」と安心しきってる姿です。

そう聞くと「夫にまんまと騙された!」と思いますよね。

ただ「釣った魚に餌をやらない」は、悪い面だけでなく良い面もあります。

悪い面だけ見ていると、夫の事がますます嫌いになってしまいます。

良い面も見て「本当に夫が悪いのか」を考えましょう。

悪い面

まず「悪い面」からお話します。(女性にとって悪い面ですね)

夫のトリセツによると、男性は「妻を自分の体の一部のように扱う」そうです。

つまり妻を一心同体の存在と考えてしまう。だから妻の事も構わなくなるのです。

あなたも自分の腕に「愛してるよ」と言ったり、ご褒美をあげたりしないですよね。

だから夫も「褒める」とか「感謝の言葉」とか言わなくなるそうです。

とくに「できる妻」は「秀逸な道具として扱われる」ようになるのだとか。

なので妻ができなかった時に、夫は「なぜできないんだ」と責めるそうです。

「今まで当たり前にできてたはずなのに」という思い込みがあるからです。

スコ

あなたも突然自分の腕が動かなくなったら

「なぜ動かないの?」ってなりますよね。

なので妻が尽くしすぎると、夫は妻を「便利な道具」として見るようになる。

そして妻は尽くしても「当たり前」扱いされるので、いつまでも報われない。

いわば「王様」と「ただ働きの召使」の関係になってしまいます。

すると夫に対して「釣った魚に餌をやらない男」と感じるようになるんです。

スコ

「甘やかしてしまう妻の方にも、罪がないとは言えない」

夫のトリセツに書かれています。

良い面

あなたの夫は、毎日家に帰ってきて給料を渡してくれますか?

妻のトリセツによると、男の「愛の証」とは責務を全うする事。

つまり「毎日家に帰り、給料を持って帰ること」が夫の愛の証なのだそうです。

なので「餌をやらない」のではなく「餌の種類が変わった」が正解なのかも。

夫なりに「妻を大切にしている」のかもしれませんよ。

ですが夫のトリセツによると、妻は給料を「当たり前」と思ってしまうのだとか。

妻が「家事は当たり前」と思うように「夫が稼ぐこと」も当たり前と思ってしまう。

スコ

夫の同僚も「頑張って稼いでいるのに、妻がねぎらってくれない」

と愚痴っているそうですよ(共働きだから文句も言えないのだとか)

一方、妻が愛を感じる部分は「非定番」の出来事。

「体調が悪い時に、夫が代わりに家事育児やってくれた」とか、

「誕生日や記念日にサプライズプレゼントをくれた」とか、

女性は「自分が言わなくても夫が察してやってくれた」事に愛を感じるそうです。

なので「餌(お金)をあげてるつもりの夫」と「餌(愛情)をもらってないと思ってる妻」

お互い「餌(愛の証)」の認識にずれがあるから、誤解してしまうそうです。

夫のトリセツ妻のトリセツをお互い読み合えば、

「夫婦の考え方のズレ」でケンカすることも防げるはずですよ。

スコ

夫いわく「妻が家を守ってくれるから、仕事も頑張れる」

家族=安心できる場所があるから、仕事も頑張れるそうです。

「私が気づかなかっただけで、夫は愛してくれてたんだな」と思いました。

餌をやらない男には仕返しすべき?

『少し男をちらつかせたら、夫も焦って餌をやりにくるかもしれない』

と「夫の独占欲や嫉妬心をあおる作戦」をする方もいるかもしれません。

ですが男をちらつかせるのはNGらしいです。

だからモメる! これで解決! 男女の会話答え合わせ辞典には、このように書かれています。

夫の嫉妬心をあおりすぎるのは考えもの。

男性は勝ち負けを非常に気にするため、「嫉妬する自分=負けている」と認識。

激しい怒りを抱かせた気持ちを妻に向ける場合がある。

という事で、夫婦ケンカに発展する恐れがあります。

ケンカになっても男は「勝ち負け」こだわるので、反省どころか修羅場になるだけ。

なので嫉妬で愛を試す行為は止めたほうがいいでしょう。

スコ

夫婦に修復不可能のみぞができてしまい、

今よりさらに「餌をくれなくなる」かもしれません…

対処法:「上手に甘える」か「自分磨きをする」

相手に「変わってほしい」と思うなら「相手に自覚してもらわないと」いけません。

変えられない物の代表は「過去」と「他人」と言われます。

なので私たちがいくら「釣った魚にも餌をやってよ」と言っても、

夫自身が「餌やらないとなぁ」と自覚してくれないと変わらないのです。

そこで「釣った魚に餌をやらない男の対策」を2つ、ご紹介します。

スコ

夫に代わってほしいなら、あなたが行動を起こす必要があります。

夫を「釣った魚にも餌をやる男」にしたいなら頑張りましょう!

上手に甘える

男は「他人(妻)に認められたい生き物」です。

Twitterのとある子持ち男性と話していた時、そう言ってました。

狩猟時代、獲物をたくさん獲れる男は「力のあるもの」として認められ、

集落の長になって、嫁をたくさんもらえたものです。(つまり多くの子孫を残せた)

つまり「他人に認められたい(他者承認欲求)」が強い。

なので「あなたじゃないとできない」とか「あなたがいて良かった」に弱い。

なので「上手に夫に甘える」と効果があるかもしれません。

そして人は感謝されると、脳内で「エンドルフィン」という幸福物質が出ます。

エンドルフィンとは、このような物質です。

エンドルフィンは(中略)「体内で分泌されるモルヒネ」を意味しています。

モルヒネの数倍の鎮痛効果があり、気分が高揚したり幸福感が得られるという作用があります。

β-エンドルフィン | e-ヘルスネット(厚生労働省) より引用

つまり夫に「妻を手伝ってあげると感謝される=幸福感が得られる」と感じさせる。

他者承認欲求とエンドルフィンが得られて、夫にとってもいいことずくめ。

なので妻が「私○○で困ってるんだよね…だから○○してほしいな」と甘え、

願いをかなえてくれたら「ありがとう!あなたがいて頼もしいわ」と感謝すれば、

夫も次第に「妻が困っているから力になりたい」と思うかもしれません。

スコ

私も娘の育児に困ってた時、このように甘えてみました。

そうすると進んで育児にかかわってくれるようになりましたよ!

効果はあると思います。

▼男性への甘え方がわからないなら、コチラの本を読みましょう!

「真面目でしっかりしてる人」は、そもそも「男性への甘え方を知らない」のかも…。

自分磨きをする

男性は女性の10倍ほど、「テストステロン」と言う男性ホルモンが出ています。

このテストステロンは競争心・好奇心・冒険心など「男らしい行動の源」になっています。

あなたと恋人時代、必死になってあなたに尽くしていたのも

「何としてでも手に入れたい」という、テストステロンから来ていたのかもしれません。

その「男らしい気持ち」をもう一度、呼び起こしてみるのです。

どうやって夫の「男らしい気持ち」を呼び起せばいいのか、分かりませんよね。

それが「妻の自分磨き」につながってきます。

というのも、やっぱり男性は「若くて色気のある女性に弱い」です。

恋活サプリによると、男性は「容姿・若さ・服装などの見た目」で心が惹かれるのだとか。

(女性のように「知性・包容力」などの内面で判断できない)

なのであなたも容姿・若さ・服装など、見た目を磨いてみる。

そうすると「おっ、最近妻がキレイになった…何かドキドキする」となるかもしれない。

(あわよくば「妻を取られたくない」「好きな人ができた?」って気持ちになるかも)

それにテストステロンには「社会的弱者を守り大切にする」という作用もあるそうです。

なので「妻の事を大切にしたい」という気持ちにもなるかもしれない。

つまり「妻の自分磨き」は、夫の「男らしさを呼び覚ます」原動力になります。

スコ

子供を産んでから、自分磨きをサボってませんか?(私もですが)

「もう子供も生んだから、頑張らなくてもいいや」は夫への甘えなのかも。

自分のためにも夫のためにも、自分磨きを頑張りましょう!

▼気軽にトレーニング・エステ・脱毛ができる「ちょこざっぷ」がおすすめ

ジムもセルフエステも24時間使い放題で月額3,278円(税込)のchocozap

▼「男性をトリコにさせるコスメ」はラブコスメにたくさんありますよ!

髪に吹きかけるだけのヘアパフューム「ナデテ」から始めるといいかも。

⇒商品の詳細・購入はこちら

まとめ

釣った魚に餌をやらない理由は「あなたがもう逃げないと安心しているから」

恋人時代は「あなたを手に入れるのに必死でアピール」してましたが、

手に入れた後は「もう逃げないから」と安心しきっているのです。

ただ、あなたの夫は本当に「餌をくれてないのか?」よく考えてみて。

給料を渡してくれて、何不自由なく生活できている事こそ、愛の証なのかも。

夫に「気づかいのできる優しい夫」になってもらいたいなら

あなたが上手に甘えるか、自分磨きをして、夫に「変わらないと」と自覚してもらう。

そうすれば夫から「恋人時代のような気づかい」をしてくれるかもしれません。

スコ

夫が「いつか変わってくれる」と期待するより

私たちが変わって夫に自覚させる方が、変わる確率が高いですよ。

今の生活に不満を感じるなら、まずは行動を起こしてみましょう!

▼餌をやらなくなった夫の「本当の気持ち」を知りたいなら

created by Rinker
¥825 (2022/12/08 01:26:27時点 Amazon調べ-詳細)

▼上手に甘えて、夫に「気遣いのできる男性」になってほしいなら

▼気軽にトレーニング・エステ・脱毛ができる「ちょこざっぷ」がおすすめ

ジムもセルフエステも24時間使い放題で月額3,278円(税込)のchocozap

▼もう一度、夫をトリコにさせたいなら!

⇒商品の詳細・購入はこちら

「旦那が自分の時間ばかり…子育てしてよ!」と思ったら読んでみて 閲覧ありがとうございます。 休日はゲーム三昧の夫と暮らしてます。主婦のScoです。 『夫が育児よりも自分の時間を優...