年少冬講座

【幼児コース】スマイルゼミってレベル低い?簡単すぎ?4歳娘に学ばせた感想

閲覧ありがとうございます。主婦のはつがカエデです。

娘はスマイルゼミ年少冬講座をやってます。

幼児コースは、お子さん次第では「簡単すぎ」と感じるかもしれません。

ですが「できてると思ってたけど、実はできてない部分」があるかもしれませんよ。

「できてない部分」を知らずに先へ進むと、どこかでつまづいてしまう可能性も…。

私の娘に「スマイルゼミをさせてみて気づいた事」をお話ししています。

また先取り学習「コアトレ」についても簡単にお伝えします。

カエデ

学習内容・コアトレについて、パンフレットに詳しく書かれています。

資料請求は無料ですので、気軽に頼んでみてくださいね!

資料請求>>>スマイルゼミ【幼児コース】

スマイルゼミ幼児コース「コアトレ」を正直にレビューしてみた 閲覧ありがとうございます。主婦のはつがカエデです。 娘は幼児コース(年少冬講座)を受講しています。 スマイルゼミの...

できる子にはレベルが低いかも

私の娘はすうじが得意です。年少ですが「1~10」まで数えられます。

(逆にひらがなが苦手です)

年少冬講座の最初は「1~5」を学ぶのですが、娘には簡単すぎるみたいでした。

「1~5の順番を答える問題」もパパっと答えてましたし、

正解後の解説も「わかってるからもういいよ~」って言ってました。

なので「娘には簡単すぎる(レベルが低い)のかなぁ」と思ってたんです。

▼「スマイルゼミが簡単すぎる」と感じる子もいるようです

意外と「できないところ」があるかも

でもすうじを「読む」ことは余裕だったんですけど、

すうじを「書く」ことはできなかったんです。

とくに「4」「5」は、どこから書き始めたらいいのか迷ってました。

(「4」を一筆書きで書こうとしてました…(苦笑))

分かってるつもりだったのに、実はできてない内容ってあるんですね。

「もう完璧!」と思いこんで、できてないところに気づかないまま進むと、

どこかで「できてないところでつまづく」可能性があります。

「もう大丈夫!」って状態で、先の事を学ばせてあげたいですよね。

なのでスマイルゼミで「できてないところに気付けて」良かったです。

「すうじ」とは反対に、娘の苦手な「ひらがな」はちょうどいいレベル。

これ以上難しかったら、多分娘は「できなくて自信を無くしている」と思います。

超基本的なところから、しっかりと段階を踏んで教えてくれるのがいいですね。

カエデ

スマイルゼミではひらがなやすうじを

「ペンで書く」「読む」「選ぶ」など、多方面から学べます。

多方面から学ぶことでしっかり理解できますね。

▼スマイルゼミは、次のような使い方をするのがいいと思います

物足りなかったらコアトレをやろう

スマイルゼミは「コアトレ」が追加料金なしで受講できます。

コアトレは算数・国語の内容を「学年関係なしに」学習できるというもの。

幼児レベルから中3レベルまで復習・先取り学習できます。

コアトレはタブレット学習時間内なら、いつでも自由に選べます。

コアトレのボタンを押すと、こんな画面が表示されます。

初めて学ぶ学習内容でも大丈夫。

①「まなぶ」を押すと、動画で「問題の解き方」を教えてくれます。

先生のように「どのように考えたらいいかを教えてくれる」のがいいですね。

②動画で問題の解き方を学んだら、動画と同じような問題に取り組んでみます。

動画の内容を思い出しながら自分で問題を解きます。

問題が終わったら「まなぶ」は終わり。「れんしゅう」に進みます。

③「れんしゅう」では、問題内容が少し変わって出題されます。

「問題を確実に理解できているか」これで確認できますね。

試しに「すうじ」が得意な娘に、コアトレをやってもらいました。

でも娘には難しかったみたいです。

問題を解けなくて「もうやらない!」って嫌がってました(^_^;)

9歳までは自尊心がゆらぎやすい(間違いを指摘されると嫌がる)ので、

コアトレで無理に先取りさせなくてもいいと思いますよ。

まずは「できた」という達成感や自信を付けてもらうのが優先かと思います。

▼コアトレについてもっと知りたい方はコチラ

スマイルゼミ幼児コース「コアトレ」を正直にレビューしてみた 閲覧ありがとうございます。主婦のはつがカエデです。 娘は幼児コース(年少冬講座)を受講しています。 スマイルゼミの...

まとめ

スマイルゼミ幼児コースは、お子さん次第では「簡単すぎ」と感じるかもしれません。

ですが「できてると思ってたけど、実はできてない部分」があるかもしれませんよ。

「できてない部分」を知らずに先へ進むと、どこかでつまづいてしまう可能性も…。

スマイルゼミはひらがなやすうじを「書く」「読む」「選ぶ」問題で、

基本的にかつ多方面から、着実に学ぶことができます。

苦手なところを発見するツールとしても使えますね。

それでも学習内容が物足りないようであれば、

追加料金なしで先取り学習「コアトレ」にもチャレンジできます。

年齢に合った学習内容から、先取り学習までできるのがスマイルゼミの良い所です。

カエデ

学習内容・コアトレについて、パンフレットに詳しく書かれています。

資料請求は無料ですので、気軽に頼んでみてくださいね!

資料請求>>>スマイルゼミ【幼児コース】

スマイルゼミの使い方を説明!(幼児コース)学習の流れを知りたい 閲覧ありがとうございます。主婦のはつがカエデです。 娘はスマイルゼミ年少冬講座をやってます。 『スマイルゼミってど...
スマイルゼミ幼児コース「コアトレ」を正直にレビューしてみた 閲覧ありがとうございます。主婦のはつがカエデです。 娘は幼児コース(年少冬講座)を受講しています。 スマイルゼミの...
【幼児コース】スマイルゼミは1日何分するの?どんな効果がある? 閲覧ありがとうございます。主婦のはつがカエデです。 娘はスマイルゼミ年少冬講座をやってます。 スマイルゼミは「1日...
スマイルゼミ年少冬講座のレビュー&口コミも紹介!正直に話します 閲覧ありがとうございます。主婦のはつがカエデです。 娘は幼児コース(年少冬講座)を受講しています。 この記事では「...
スマイルゼミ(幼児コース)は続かない?続けられるポイント2つ紹介 閲覧ありがとうございます。主婦のはつがカエデです。 娘は幼児コース(年少冬講座)をやっています。 『スマイルゼミに...