夫側の悩み

「釣った魚に餌をやらないのは当たり前だろ!」と思ったら読んでみて

こちらは夫向けの記事です。

妻向けは「釣った魚に餌をやらない夫」をご覧ください。

閲覧ありがとうございます。

昔は「夫が餌をくれない」と思っていた主婦のScoです。

夫婦関係の本を読み漁り、実は「夫は餌をくれてたんだ」と気づきました。

『毎日家に帰って、給料を渡してる。それ以上何を望むって言うんだよ!』

やることやってるのに妻は不機嫌だし、何が不満なのかわからない!

…って男性側は思いますよね。

あなたは、妻の「本当に欲しいもの」が見えてないのかもしれません。

女性は定期的に愛情表現をしてくれないと、拗ねてしまう生き物なんです。

そのまま放っておくと、夫婦関係が壊れる恐れもあります。

簡単な愛情表現の仕方を最後に書きました。ぜひ今日から始めてみてください。

▼「妻の考えている事がわからない」と思ったらコチラ!

created by Rinker
¥825 (2022/12/07 01:26:02時点 Amazon調べ-詳細)

釣った魚に餌をやらないのは当たり前?

「釣った魚に餌をやらないのは当たり前だろ!」

と思ったあなた。理由はこんな感じでしょうか?

『結婚するまで必死に餌をあげてたじゃないか!

なぜ結婚した後も餌をあげなきゃいけないんだよ。

結婚したんだから、俺にも餌くれよ(甘えさせてくれよ)!

それに結婚後は仕事も頑張って、しっかり給料も渡してる。

それの何が不満?仕事+家事も育児もやれってか?

俺も疲れてるんだよ…。女ってつくづくワガママだよな』

そうなんです。女ってワガママな生き物。

妻のトリセツ(p110)」には、女の生態がこのように書いてあります。

  • 自分が健康で快適な状態でないと子孫が残せない
  • ちやほやされたいのは、自分と自分の子供の生存確率が上がるから

つまり女は「心身ともに常にベストな状況でありたい」と思う生き物。

そして「ベストな状況で暮らすために、男に色々と要求するもの」なのです。

ワガママは「子どもを産み、子どもを育てる」本能から来ています。

そして女は「いつもどんな時でも気にかけてくれる=愛の行動」だと思っています。

なので定期的に愛が欲しい生き物なんです。

愛はお金や物に限りません。愛情表現・感謝の言葉・家族サービスでもいい。

「餌をくれないと不満を言う」女性は、多分こんな気持ちです。

『結婚するまで、あんなに私の事大切にしてくれたのに、

結婚したら、好きの言葉も感謝の言葉も言ってくれない。

誕生日も忘れられた。家族サービスもしてくれない。

家事育児も私ばっかり…ありがとうくらい言ったらどうなの?

この人なら私の事を大切にしてくれるって信じて一緒になったのに。

結婚前のあのアプローチは演技だったの?私は騙されたの?

今は私ばっかり夫に尽くしてる感じでツラい!』

つまり、どっちも「自分ばっかり相手に尽くしてる」って状態になっています。

どちらが悪いのではなく、どちらも「相手の愛情表現が見えてない」んです。

男と女の愛情表現の違い

男の愛情表現は「獲物をとって家に帰ってくること」です。

狩猟時代はマンモス肉などの食料でしたが、今の獲物は「お給料」。

「仕事を頑張って、家に給料を持って帰ってくる」ことが愛情表現です。

ですが女の愛情表現は「家族を守ること」です。

夫や子供の体調を気遣い、異変があったらいち早く察してケアする。

家族に栄養バランスのいいご飯を作って、体調を万全にする。

「夫や子供が外で頑張れるように、安心できる場所を作る」ことが愛情表現。

つまり男は「仕事を頑張って給料持って帰ってきてるのに、何が不満なんだ」となり

女は「これだけあなたに尽くしているのに、なぜお礼を言わないんだ」となる。

夫は「妻に尽くしているのに」不機嫌な妻に不満を抱き、

妻は「夫に尽くしているのに」愛情表現をしない夫に不満を抱きます。

お互い「それが当たり前」だと思っているから、感謝の気持ちを忘れてしまいます。

スコ

夫のトリセツ(P51)に、このように書いてあります。

夫は「毎日家に帰り、給料を渡すこと」を愛の証とするが、

妻は「相手への思いやり・察すること」を愛の証とする。

妻は「自分の家事は当たり前」なので、給料も当たり前と思っている。

「夫からの愛を諦めた妻」はすでに手遅れ?

不機嫌だったり、文句を言ってくるうちは、まだあなたに愛情があります。

あなたが変わってくれることを信じて、態度や言葉で表しているから。

つまり「私の事をもっと大切にしてほしい」とアピールしています。

まだあなたの事が好きだから「愛をくれなくて寂しさを感じ、拗ねている」状態です。

ですが、女は「諦める」と何も言わなくなります。

『この人に何を言っても無駄。私の事を大切にしてくれない』と察します。

「寂しさ→怒り→うんざり→諦め(無視・嫌悪)」という最終段階。

すると女は「私の事を大切にしてくれる誰か」を求めに行きます。

つまり不倫・離婚される可能性もゼロじゃない。(女性の不倫は遊びじゃなくて本気)

なので普段から「君の事を大切にしているよ」という愛情表現が大切です。

スコ

夫の事を諦めても不倫しない妻もいますが、

「子供がいるから耐えてる」「生活できないから我慢してる」場合も。

なので「愛があるから一緒にいる」わけではないです。

(私の母がそうでした)

子供が巣立ったり、生活できるお金があったら離婚を選ぶ人もいます。

1日3回「ありがとう」を言おう!

『長い間、妻に「好き」とか「ありがとう」とか愛情表現してない…もう手遅れ?』

と思ったあなた。あきらめたらそこで試合終了ですよ。

精神科医の樺沢紫苑さんが書いた「3つの幸福」(P244)に、こう書かれています。

現在、すでに夫婦関係が険悪だという人もいるでしょう。

簡単にできる夫婦関係の改善法を教えます。

自分の妻に、1日3回「ありがとう」を言う。

「ありがとう」は、人間関係を改善する「魔法の言葉」

「ありがとう」と言うと、言った側も言われた側も脳内に「エンドルフィン」が出ます。

このエンドルフィンには「気分の高揚・幸福感などが得られる」効果があります。

なのであなたも妻も幸せになれる、魔法の言葉なんです。

それに妻のトリセツにあるように、妻が求めているのは夫のねぎらいです。

「ありがとう」と言われると「私のこと、夫はちゃんと見てくれてるんだ」

と報われた気持ちになります。女はそれだけで頑張れるものです。

スコ

私の夫は家事を全くしません。

でもこまめに「ありがとう」と言ってくれます。

「大変だったけどやってよかった」って私も嬉しくなります。

そして人間、好意を受け取れば好意で返したくなるものです。(返報性の原理

なので「ありがとう」と言えば、妻もきっとあなたに好意を返してくれるでしょう。

あなたの好きな料理を作ってくれるとか、ほんの些細な事かもしれません。

「めんどくさい」「今更恥ずかしい」「なんで俺ばっかり」と思うかもしれませんが、

妻ともう一度仲良くなりたいと思うなら、まずあなたから行動しましょう。

スコ

「ありがとう」とこまめに言うだけで、

妻の表情が優しくなっていくはずですよ。

▼より妻を喜ばせたいと思うなら、ぜひ一度読んでみてください。

Audibleなら30日間無料で、本を聞くことができますよ)

created by Rinker
¥825 (2022/12/07 01:26:02時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

『釣った魚に餌をやらない…そんなの当たり前だろ』

あなたも仕事を頑張って、家族を養っていることが、妻への愛情表現ですもんね。

ですが妻も家事育児をして、あなたを支えることで、愛情表現を返しています。

なので「給料を稼ぐのは当たり前」と妻も思っていたりします。

「女は定期的に愛を欲しがる生き物」と理解し「ありがとう」で愛情表現する。

それだけで妻は「夫のために頑張ろう(愛を返そう)」と思えます。

夫婦仲を良くしていきたいなら「ありがとう」をこまめに伝えましょう。

▼もっと妻を喜ばせたいと思うなら、ぜひ一度読んでみてください。

Audibleなら30日間無料で、本を聞くことができますよ)

created by Rinker
¥825 (2022/12/07 01:26:02時点 Amazon調べ-詳細)

▼「妻が喜ぶスイーツ」と一緒に、日ごろの感謝を伝えましょう!

妻が喜ぶプレゼントを!おすすめお菓子4選ブログにまとめました 見ていただいてありがとうございます。 食べる事が大好きな主婦のScoです。 『妻が本当に喜ぶお菓子をプレゼントして...

▼「幸せって何?幸せになりたいならどうしたらいい?」と思ったらコチラ

KindleUnlimitedなら30日間無料で読めますよ)

created by Rinker
¥1,386 (2022/12/07 01:26:03時点 Amazon調べ-詳細)

▼サラッと男女の考え方の違いを知りたいならコチラ

妻が不機嫌でめんどくさい…ほっとくといい?私はおすすめしません 閲覧ありがとうございます。 つねに不機嫌な母のもとで育ちました。主婦のScoです。 妻が不機嫌な理由…分からないで...
妻が夫婦のキスを拒否する!理由4つと対策3つお話しします 閲覧ありがとうございます。 夫とは気軽にキスできる関係です。主婦のScoです。 『最近妻がキスを嫌がる…どうして?...
嫁が生理前になると機嫌が悪い…めんどくさいと思ったら読んでほしい 閲覧ありがとうございます。 生理前なぜかイライラするので婦人科に行きました。主婦のScoです。 この記事は『妻の生...