グルメ

ジビエ(鹿・猪)感想をブログにまとめてみた! あっさり肉でおいしい

見ていただいてありがとうございます。

最近「ゴールデンカムイ」の漫画にハマった主婦、はつがカエデです。

ゴールデンカムイ好きな夫が、突然『ジビエ肉食べてみない?』と言い出しました。

「えっ…ジビエ肉って獣臭かったり硬かったりするんじゃないの」って思ったんです。

食べてみると…臭みはない。肉の硬さも豚や牛と大して変わらない…。

「ジビエ(鹿・猪肉)って美味しいんだ」ってびっくりしました!

そんな食べた感想をブログにまとめてみました。

ジビエってまずい?おいしい? 実際に食べてみた

わが家がなぜジビエ肉を食べる事になったのか…。

それはクラウドファンディング「CAMPFIRE」で次のプロジェクトを見つけたからです。

『ALSOK』が本気でジビエに参入!【本気ジビエ】をたくさんの人に体験してほしい

(※プロジェクトはすでに目標を達成し、終了しています)

プロジェクトの内容を簡単に説明すると

「害獣から農作物を守るのも警備会社の仕事」

警備会社ALSOKがジビエ業界に本気参入!

ALSOKが加工する「本気ジビエ」

GIBIER JAPONが本気ジビエを加工し【調理に失敗することのない旨い肉】をご用意

プロジェクトの企画者はワモノネット

そこにALSOKとジビエ肉取扱店竹りん(GIBIER JAPON)が共同参加したみたいです。

最近CAMPFIREにハマる夫が、このプロジェクトを見つけて注文しました。

注文したのは「ファミリーお試しセット(5,000円)」です。

  • 鹿肉のローストステーキ300g
  • イノシシ もも肉100g
  • イノシシ ロース肉100g
  • 鹿 つくね棒2本
  • 鹿 ボロニアステーキ2枚

イノシシのもも肉・ロース肉を食べてみた

イノシシのもも肉・ロース肉はそのまま油で焼いただけ。

味付けは「伯方の塩&あらびきコショウ」でいただきました。

食感は豚に近いです。脂身の少ない豚もも肉に近い。

ですが豚のような「獣臭さ」がないです。とても食べやすい。

なのでタレ・ポン酢はいらないです。

肉のうまみを引き出すための塩・コショウだけで十分おいしい。

私は豚よりもイノシシ肉の方が食べやすいと思いました。

鹿のローストステーキ・つくね・ボロニアステーキを食べてみた

鹿肉のローストステーキも同じく「伯方の塩&あらびきコショウ」でいただきました。

(ステーキはすでにガーリック・コショウ・醤油のソースで味付けされていました)

これが一番おいしかったですね! 

肉のうまみたっぷり! そしてとても柔らかい!

肉の塊が3個入っていましたが、大人2人でペロッと食べてしまいました。

牛肉よりもあっさりって感じ。 そして牛よりもなめらかできめ細やかな肉です。

鹿肉も美味しいなって思いましたよ。

夫は「鴨肉に近いな」って言っていました。(私は鴨肉食べたことないです…)

鹿のつくね・ボロニアステーキも食べてみました。

つくねは牛、ボロニアステーキは豚に近いけど、どちらも牛・豚のような臭みがない。

牛や豚と違ってあっさり食べられるって感じです。

鹿の加工肉はどれもおいしかったですよ。

ジビエ肉を食べた感想まとめ

ジビエ肉(鹿・猪)を食べてみた感想は

鹿は牛、猪は豚の食感に似ている。

でもどちらも獣臭さがなく、あっさりしていて食べやすいお肉。

お世辞ぬきで本当においしかったですよ。

 スーパーで売っていたら買ってもいいレベルです。

気になる方はぜひ一度お試しあれ(^▽^)

ジビエ肉はどこで買える? お取り寄せについて

プロジェクトを企画したワモノネット、ジビエ肉を加工した竹りんでジビエ肉を購入できます。

wamono | 日本のモノを未来へ繋ぐワモノ

GIBIER JAPON(竹りんのオンラインショップ)

また、お取り寄せ高級産直肉専門店 「肉道」でもジビエ肉を購入できます。

サイト内で初回購入限定「1500円割引クーポン」配布中です。

肉道

カエデ

私はジビエ肉をたべて「おいしかった! また食べたい」と思いました。

気になったらジビエ肉をぜびお試しあれ(^▽^)

まとめ

ジビエ肉って獣くさい・硬そう。私はそんなイメージを持っていました。

ですが実際に鹿肉・猪肉を食べてみて驚きました。普通においしいお肉!

むしろ豚よりも臭みがなくて食べやすい。 牛よりもあっさりお肉って感じでした。

また食べたいかと言われたら「ぜひ!」と思えるほどおいしかったですよ。

ジビエ肉が気になる方、一度食べてみてはいかがでしょうか?

ジビエ肉お取り寄せを見てみる

カエデ

ジビエ肉を食べるきっかけになった漫画「ゴールデンカムイ」も面白いですよ!

私も最新刊まで読みました(^▽^)